読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放課後ハードタイピング

少しでもラクに生きられますように。

気付かないうちに関節痛、そして改善へ

関節って怖いです。

気付かない内に、指が1本、腫れてしまいました。
自然と、気になってしまって、もう一方の手で、触ってしみます。

その当時の私の仕事は、パソコンへの入力作業がメインでした。
黙々と、作業を時間中は、出来るだけ集中して行いました。
指を動かしながら、キーを触りながらも、気になっていました。

緊張を取り除きたさに、リフレクソロジーサロンへ行きました。何軒か、行きました。スタッフの方から、お医者さんに行くようにと言われました。

勤務時間終了後、就業先近くの普段は行ったことのないお医者さんに行きました。
少々、混んでいました。そして、私の順番になりました。

診察室に入りました。先生は、丁寧に、指を触られました。
関節に、何かが巻き付いているらしいのです。
注射を嫌がりますと、湿布薬を出してくださいました。

湿布薬を巻いていますと、腫れが小さくなったと思います。
そのうち、何とか関節痛は、収まりました。

要は、無理をかけすぎていたようなのです。
年齢を重ねていくと、いろんなものが足りなくなってきます。栄養素みたいなものが。
お肌に化粧水を塗るように、関節にもサプリなどで栄養補給をしたほうがよさそうです。