読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放課後ハードタイピング

少しでもラクに生きられますように。

膝痛関節痛には、やっぱり病院?

謎の膝の痛みと戦って3年。
運動したいのに、膝が痛くて思うように運動できませんでした。

評判の良いサプリ、民間療法は山のように試しました。
しかし、たしかに傷みは緩和するものの、なんというか、普通の痛さのほかに、スレたような痛さがあるんですよね。
うーん、この原因がどうしても分かりません。

病院に行ったけれども異常はありませんでした。
評判の良い整骨院に通うようになり、施術をしてもらいましたが、症状が良くなるのは、施術をした日だけ。
これではお金を捨てるようなものだ・・・。
と思い、大学病院の整形外科へ。

そこでも最初は???だったのですが、精密検査をしてもらい、結果は骨のズレによる、筋肉の硬化。

やっと原因がわかり、安心して病院に通えます。
今ではそのズレも手術で直し、膝の傷みからはすっかり開放されました。
やっぱり、多少お金がかかっても、しっかりと原因を見つけることはとても大切なことだし、信頼できる病院というのを見つけることもすごく大切だと思いました。

あと、サプリはけっこう効果があります。
けれど、骨がスレていたのは、さすがにサプリでは直せません。
サプリ万能ではなく、西洋医学もちゃんと頼りましょう・・・。

37才を過ぎた頃から膝・関節痛に天気が関係なくなってきた

学生時代をバレーに捧げ数多の怪我を経験してきました。
そのこと自体に後悔はないのですが(得たものは大きかったので)、今、ちょっとした悩みが継続中。

関節の捻挫の痕は低気圧が近づくたびシクシクと痛み、雨が降れば膝に刺すような痛みを感じる事は10代20代30代前半までは当然のことでした。

しかしアラフォーと呼ばれる今日この頃、膝や関節の痛みが日常化してきたことに気付き慌てて対策を始めています。

思えば、膝の怪我でずっと別な場所に無理がかかっていて、一気に来た感じですよね。
加齢もありますし、そりゃー、膝だって痛くなりますよ。

なんとか対策をというのが、膝痛サポーターとかも試していますが、とりあえずこれはそれなり。

そして、これは内側から直さないとダメだということで、鮫の軟骨成分サプリのお試しを片っ端から取り寄せ飲み始めてみたのですが・・・。

これは効いているのかいないのか、いまいち良く分かりませんでした。
ただ、最初に飲んだやっすい奴は効果ナシでしたが、ちゃんと成分を抽出してるというものは、じわっと効果が出てきました。

あと、副産物として肌艶が良くなったことは予想外だっただけに嬉しい事でした。

気付かないうちに関節痛、そして改善へ

関節って怖いです。

気付かない内に、指が1本、腫れてしまいました。
自然と、気になってしまって、もう一方の手で、触ってしみます。

その当時の私の仕事は、パソコンへの入力作業がメインでした。
黙々と、作業を時間中は、出来るだけ集中して行いました。
指を動かしながら、キーを触りながらも、気になっていました。

緊張を取り除きたさに、リフレクソロジーサロンへ行きました。何軒か、行きました。スタッフの方から、お医者さんに行くようにと言われました。

勤務時間終了後、就業先近くの普段は行ったことのないお医者さんに行きました。
少々、混んでいました。そして、私の順番になりました。

診察室に入りました。先生は、丁寧に、指を触られました。
関節に、何かが巻き付いているらしいのです。
注射を嫌がりますと、湿布薬を出してくださいました。

湿布薬を巻いていますと、腫れが小さくなったと思います。
そのうち、何とか関節痛は、収まりました。

要は、無理をかけすぎていたようなのです。
年齢を重ねていくと、いろんなものが足りなくなってきます。栄養素みたいなものが。
お肌に化粧水を塗るように、関節にもサプリなどで栄養補給をしたほうがよさそうです。

立ち仕事の膝痛、温めて痛み0!!

医療関係で働いています。

立ったまま、短くて一時間、長くて四時間は立ったまま、座れない・・・。
膝が痛まない方がおかしいですよね。

右膝に負担がかかっているらしく軋むように痛むんです。
医療関係で働いていて患者の手前、足を引きずっている訳にもいかず痛みを我慢して仕事をするが、ここ最近耐えられないほどの痛みに襲われるようになりました。
立っているときだけでなく座っても痛む。

病院で患者さんを治そうと働いた結果が、ひざ痛や関節痛というのは、なんか悲しすぎますよね。
けれど、今の医療って、なんとなくそんな自己犠牲で成り立っているような気もします。

巷にはいろんな膝痛対策があるが、私の性格と痛みにあった温熱療法を試してみました。
温めて血行を良くして痛みをとるもので、蒸しタオルを患部に巻き温める方法。

元々の冷え性であることと筋肉のこわばりが原因と踏んでいたので効果覿面。
みるみるうちによくなり今では痛み0。

今回思ったのは膝の痛みと一言でいっても原因は色々。
原因によって対処の仕方が違うので改善するまで、運行療法や装具療法等いろいろ試してみるべきだと感じました。

子供の抱っこで膝に限界がきた

最近子供を出産し只今生後2ヶ月です。

出産前はパティシエをしており肩や腰の痛みに苦しんでいましたが、仕事を辞め少しずつ回復していたので喜んでいたのに、今度は膝の痛みです。

我が子とにかくグズグズと機嫌が悪く抱っこの際には少し揺らさないと満足しないようで、特に縦揺れがお気に入りです。

最初の頃は軽かったので、腕の力だけで揺らしていたのですが最近は重たくて、立って屈伸運動のように足を使って揺らしておりました。
そうするともう、ビキビキと膝が痛くて痛くて。

マッサージするとマシになるのですが、歩くときにも痛みが出だしついにサポーターを買いました。
全く痛くなくなったわけではありませんが、すごく楽になり今では手放せないアイテムです。

我が子は可愛いんですけど、これからもっと重たくなり抱っこ抱っことなってくることを考えると、サポーター以外にも対策が必要かなと思う今日この頃です。
膝の痛みをケアするというサプリのことは知っていたのですが、こういうものは年輩の人が飲むものだと思っていたので、今の年齢でこういうサプリが必要になるというのはちょっとショックです。けれど、これで良くなれば御の字かな。

膝や関節の激痛と戦う日々・・・

あー、また膝が痛くなってきました。
関節の調子も、あんまり良くありません。

出産後から謎の関節痛が出てきてしまったのです…
目覚めが特に指、膝関節が痛かったのでリウマチ疑いまであったのですが、検査結果は異状なし。
「産後のせいですね」で片づけられてしまっていました。

痛み止めは処方されたのですが、授乳中だったので薬も飲みたくなかったし、我慢の日々でした。

そんな時、肌荒れきっかけで、コラーゲン入りの物ばかりを気にして取るようになったんです。
サプリを主に飲んでいました。

・・・そしたら、肌荒れよりも先に膝の痛みがなくなってきたんです!

気のせいかな?って思っていたんだけど、そのうち指の関節もすぐ治ってきて。
ほかにも、股関節とか、いろんな関節の痛みが消えていきました。

原因はなんだかよくわからなかったけど・・・サプリのおかげで関節炎完治?

そして肌荒れもよくなってきたし、飽きちゃったのもあってサプリをしばらく取ってなかったら、またですよ…ここ最近また膝が…。

これからは、肌の為にも関節の為にも、日々コラーゲンを取ろうと決めました!
しかし、こんなことなら、最初から膝痛対策のサプリ(コラーゲン入り)を飲んでおけばよかったなーと、ちょっと後悔しています。

◎膝の痛みに効くサプリ⇒http://xn--vck8crc0562b8jm.jp/

膝の痛みにはサプリメント

私自身は、30代ながらすでに膝の痛みがあります。
まだ若いのに・・・。

何もしていなくても痛いのに、
仕事がハードたと特にひどくなります。
ちょっと無理すると、てきめんで痛くなります。

膝痛対策のサポーターを使ったり、湿布を貼ったりと、
いろいろ膝痛・関節痛の対策を工夫していたのですが、
なかなか良くならず・・・。

Webでいろいろ調べてみたら、
膝の動きをサポートする成分が加齢で減るのが原因と聞いたので、
サプリを試してみることに。

それで、いろんなサプリを試してみたのですが、
私が効いたサプリメントは、コラーゲンのサプリでした

このコラーゲンのサプリメントは、値段の方もそれほどせず、
ネットだとさらに安い値段で買えるのではないでしょうか。

実際に試してみたところ、びっくりするほどではないですが、
かなり膝痛が良くなったので、驚きました。

それと、膝痛や関節痛には、
魚をよく食べたり、豆乳を飲んだりするのも、どうもいいらしいです。
こちらも試しています。

でもやはり、このコラーゲンサプリメントでしょう。
副産物?として、膝の痛みだけじゃなく、肌の質感も良くなりました。

膝痛にも効果があったコラーゲンサプリメント、これからも続けていくでしょうね。